So-net無料ブログ作成

三重県選手権 [日常]

朝の体重67.3kg。
前日OB会で楽しすぎて、たくさんビールをいただいて、6時まで寝てしました。
朝は曇っていて朝日は見られなかったようです。

6時30分に四日市妻の実家を出発。
予定より30分遅れたので高速を使って三重交通グループスポーツの杜伊勢へ。
三重県選手権の審判です。

県内で一番レベルの高い大会です。
教え子や教えた選手の子ども達が活躍します。
陸上クラブ出身の選手が女子5000mWで優勝しています。
4×400mリレーで入賞する選手もいました。
年々楽しみになります。

大会は土曜日からありましたが、小学校チームの練習があるため行けませんでした。
男女100mはレベルの高い試合で、女子は予選で大会新記録。
男子は決勝で向かい風の中大会記録に迫る記録が出て盛り上がりました。

補助競技場での大会でしたので、観客のみなさんは観戦しにくそうで、雰囲気が今ひとつでしたが、熱い熱い戦いを見ることができました。
スタート前には静かになり、ほどよい緊張感。
アナウンスもすごく上手で、来年の全国高校インターハイに向けての技術向上が成果になって出てきました。
10月後半にはメイン競技場の改修が終了するので、大型映像やスタンドがあるのでまた盛り上がるでしょう。

今回も写真係。
リザルト用や来年のプログラムの表紙、その他の利用のために写真を撮ります。
2000枚くらい撮りました。

残りは優勝選手を中心にFacebookのグループにアップして、顧問の先生方に技術指導の参考にしていただいています。
最近はうちの選手の写真があればお願いしますと要請もあります。

ビデオを撮っているチームもありますが、写真の効果も高いようです。
しかも競技場の中で撮れるので良いアングルで撮ることが出来ます。
まるでプロ気分。
撮影技術や態度もプロ並みになれるように精進しましょう。

今回はタイムテーブルに余裕があったので、その場で写真をネットにアップできました。
大型映像がない分なるべくリアルタイムで先生方に見てもらえるようにしました。
お役に立てたらうれしいです。

いつも帰宅してからアップすると2時間以上かかってしまいますが、待ち時間に出来て良かったです。
最後の4×400mリレーだけはアップできませんでした。

NTNの選手がたくさんでていました。
NTNは今まで長距離の選手しかいませんでしたが、一般種目の選手も採用するようになり、社会貢献を目指しているようです。
AGFもオリンピック選手衛藤さんが所属し、他にも選手がいます。
子どもが憧れてサインをしてもらって、写真を撮ってもらっていました。
陸上競技が小学校から社会人まで続いていくと良いです。

帰宅すると義兄がイサキを釣ったとのことで3尾いただき、刺身と塩焼きと煮付けでおいしく食べました。
旬の魚でチューハイも飲んでよい気分。

感謝感謝。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0