So-net無料ブログ作成

スーパーブルーブラッドムーン [日常]

朝の体重66.9kg。
以前のブログを読んでいたら4年前は64kg台でした。
管理職になって最初の勤務校時代でした。今は仕事に慣れて楽を覚えたのかな。
その時はメニエル病で食欲が無かったのかも。


9AE06777-2.jpg

富士山
99A09769-2.jpg

















寒い日が続いていますが、富士山が見えました。
早いもので1月最終週でした。
志事は平常。
1日の報告に向けて、出席関係在籍関係問題行動など整理。
他の調査報告も係の先生にお願いしてバッチリ。

2年生はみえスタディチェックでした。
がんばってやっていました。

授業改善ネットへの入り方を関係の先生に説明しました。
この時また「自分でやってよ」という思いが出てしまいました。
修行が足りません。「あなた、頼みましたね」が出てくるのが0.2秒以上かかってしまいました。

3限目4限目は期末面談。
この1年の反省を校長先生と職員の方と面談します。
後半は人事の話。
季節です。

夕方は職員会議。
ほぼ1時間で終了。
最初の時間が遅れてちょっと不機嫌。
自分の機嫌は自分で取らないと行けません。
時間に遅れると不満そうな顔になってしまうので、気をつけましょう。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 

人間力 [日常]

朝の体重67.1kg。

9AE06773-2.jpg

富士山
99A09758-2.jpg

















出勤途中の車の外気温が氷点下2度でした。
この冬一番の寒さです。
31日夜は曇りの予報で、月食はどうかなあ。
1日は雪の予報。
今週も寒そうです。

大阪女子マラソンを少しだけ見ていました。
20km地点手前で先頭集団にいた、優勝候補の安藤選手が給水を取り損ねました。
すると同じく先頭集団にいた松田選手が自分のボトルを渡すシーンを見ました。
さすがの人間力と思い、このレーズは松田選手が勝つなと思いました。

ドラマ陸王でも同じようなシーンがありましたが、私はこれはあたりまえだと思いました。
このシーンが感動を呼んだり、ニュースになるのは最近は結果だけを求めて勝つことだけしか価値が無いような風潮があるからだと感じています。

相手がいるから競技ができる。
強い相手が居るから努力ができる。
対戦相手では無く同じ競技をしている仲間と思えば良いと指導してきました。

カヌー競技でライバルに禁止薬物を与えた人もいましたが、自分が負けるのは相手が居るからでは無く、自分が弱いからです。
良き敗者グッドルーザーの考え方がもっともっと広まると良いと思います。
心の狭い、弱い人が多すぎるのは、世の中が贅沢になって我慢が聞かなくなったのかも知れません。
それは私にも言えることで、どんどん新しいものが欲しくなります。

カヌーの選手のような人にもコーチや先生はいたはず。
私も指導者なので、グッドルーザーになれる選手を育てましょう。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 

補聴器紛失 [日常]

朝の体重67.1kg。

99A09753-2.jpg

月曜日はみやざき中央新聞に励まされて元気に出勤。

2年くらい前から左耳に補聴器をしています。
平成26年頃突発性難聴になり、その後メニエル発病。
めがまわって吐き気がして倒れたり、ねこんだりしていました。

もともと陸上競技のスタートピストルの打ち過ぎで、難聴気味で、いつも「キーン」と耳鳴りがしていました。
テレビで「補聴器をすると耳鳴りがしなくなる」と聞いたので導入すると、調子よくなりました。

そんな補聴器を無くしてしまいました。
日曜日駅伝が終わって帰ったときにパソコンデスクの上に置いたつもり。
つもりは積もりません。
1日調子が悪かったです。

帰宅するとこたつ布団にありました。
三女が見つけてくれました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 

ISC駅伝 [日常]

朝の体重67.4kg。

20180128asa.jpg

天気予報どおりお天気は下り坂。
雲が出て来そうな朝でしっとりとしていました。

富士山と朝日の撮影は諦めて、7時出発でいそべふれあい公園へ行きました。
いそべ総合スポーツクラブの駅伝大会です。
毎年陸上クラブで参加しています。
男子26チーム。女子9チーム。一般3チームの参加でした。

とてもローカルな大会ですが、たくさんの方がボランティアで出てくれて、船越みそ、パールポークを使った豚汁の振る舞いがあります。

地元のお店が協賛してくれて、商品券も出てきます。
たくさんの賞品がありました。

お昼はボランティアの方がつくってくれたオニギリをいただきました。
今まではお弁当で、大会関係者は「質素な昼食で申し訳ない」と言っていましたが、経費の節約と、ボランティアの方が握ってくれた気持ちが伝わるのでとても良いことだと思いました。

そんな雰囲気に触れながら、大会に出られることで、子ども達に感謝の気持ちが芽生えます。
私もボランティアをしながら、とても穏やかな気持ちになりました。
回を重ねて15回。
男子は優勝。1区の3年生はがんばって3位で渡しました。
長距離の練習はほとんどしませんが、運動場にハードルを置いたり、ちょっとした起伏を走ったりするエンドレスリレーの効果が出ているのかも知れません。
長距離をがんばりたいという子どもが増えてきています。

この大会があるお陰で、冬季練習で持久走ができます。
たくさんの保護者の方も来てくれて、盛り上がっています。
これが地域創生のヒントかも知れません。
すばらしいです。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 

数年に一度の寒波 [日常]

朝の体重67.4kg。
朝起きるとうっすらと雪が積もり、地蔵さんのお茶が凍っていました。
気象情報では、「数年に一度の寒波」と言っています。
最近よく聴く言い方です。


20180127asa.jpg

富士山
9AE06419-2.jpg


















浜に出てみると「ここはどこなのだ」というような雪景色。
寒いはずです。

午前中は陸上クラブの練習。
インフルエンザの影響で80人くらいの参加でしたが、子ども達が元気で半袖の子も居ました。
動きがどんどん良くなります。
小学生はあるときいきなり良い感じの動きになってきます。
「できなくてもやろうと思って動き続けること」と言い続けています。

本当は力があるのに自信のない子には「絶対できるようになるから」と励まして、「プラスのストローク」を与え続けます。
コーチ陣は優しいまなざしをかけ続けます。
とても良い感じ。

スーパーメガホンのお陰で、リズムに乗れる子が増えてきました。
駅伝練習でも早くなる子は音楽に合わせて走れます。
音楽を聞いているだけでも楽しくなります。

練習後は途中で車を降ろしてもらってカワセミ撮影へ行きました。
お弁当も作ってもらえました。

11時30分頃行ってみると池が凍っています。
日当たりの良いところは溶けていますが、いつもカワセミが飛び込むところは氷があります。
しかたが無いので、お弁当をいただきながら、氷が溶けるのとカワセミがくるのを待ちました。

師匠は12時30分頃登場。
池が凍っているとカワセミは出てこないそうです。

氷を割ってえさの魚を入れてくれました。
13時過ぎに池が溶け始めるとカワセミ君登場。
9AE06749-2.jpg

9AE06735-2.jpg

久しぶりの撮影で、1回だけのチャンスだったのであまりピントが来てませんが撮れただけでラッキーでした。
師匠は餌が無くなるとカワセミが来なくなるので、えさの魚を捕りに行ってくれて、池に入れてくれます。
そのおかげでカワセミ君は確実に池に来てくれるようになりました。

いつも来ている写友は一人は出張、一人はスキー。もう一人は別の被写体を撮影していたようです。
師匠は15時頃まで撮影して帰るとおっしゃっていました。
あまり寒いので高齢の方は来てませんでした。
14時からはお出かけの予定があるので13時30分に迎えに来てもらってカワセミ撮影終了。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 

いろいろあるがすべてをプラスに [日常]

朝の体重67.7kg。

99A09744-2.jpg

とても寒い朝でした。
仕事上のミスがありました。
私のミスでは無かったのですが、私が気をつけていれば防げることでした。
実害はなくて良かったのですが、当事者は不安に思い心配されたと思うので反省しきりです。
係に任せっきりになってしまって、まわりがリンクしていかないと行けません。
その後の対応をしっかりやりあやまることしかできません。

閉校記念誌卒業写真の確認。
投稿記事の校正。
ちょっと変更する場所が出てきたので、投稿者に確認しないと行けません。
訂正箇所集約等しっかりできました。

訂正場所がいろいろあり、「秋から回覧しているのになぜ今なのか」「もっと早く言ってよ」と思ってしまいました。
自分も確認できていなかったのに、まだまだ「めんどくさい」と思う自分がいます。
より良いものをつくろうと思っていたら、「校了前に分かって良かった」と思えるはずです。
私はまだまだです。いろいろ勉強になります。

閉校記念セレモニーでもスライドショーを頼まれています。
スライドショーを流したいと思ったときに「そうだmukに頼もう」と思っていただいているとしたら、とてもうれしいことです。

育成支援のための人事評価の〆切。
連絡したら全員入力してくれました。
ありがたいです。
直ぐに第1時評価者の評価。
来週から面談が始まります。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 

予想を上回る [日常]

朝の体重67.4kg。
とても寒い日が続きます。
またまた氷が張っていました。
志摩は氷が張るのは1年に1回くらいです。


99A09742-2.jpg

伊吹山から伊勢湾に流れている雪雲が海の上に見えました。
四日市方面は大雪。
学校は大丈夫かなあ。
去年もこの時期大雪でした。

富士山も朝日もパス。
ところが的矢パールロードから富士山を撮っている朝日夕日の巨匠。
さすがです。

志事はいろいろと慌ただしくなってきました。
記念誌の校正をしていると、テニスコートから見える時計が遅れています。とのこと。
直ぐに対応したら、電池切れでした。
購入後交換。無事動きました。

校長先生からアルバムの確認もした方が良いとのこと。
直ぐにかかろうと思ったら、後日で良いとのことでしたが、そこは予想を上回ってやっておきましょう。
歴代職員の校正は終了。

お昼休みにソニーストアに連絡してSEL100400GMの修理を頼みました。
買って直ぐに机から落下してフードが割れて、レンズ本体のフードを止める突起が折れたのでまずフードを買ったのですが、その時問い合わせるとワイド保証で無償とのこと。
今回またフードが割れていたので、レンズ本体と合わせて修理することにしました。

いつもは電話が混雑してなかなかつながらないのですが、冬であまりカメラマンが活動していないのか、修理が少ないのか、電話は直ぐにつながりました。

来週末はカワセミ撮影に行けないのと、陸上大会がありますが、タスキリレーなので秒20コマは必要ありません。
カワセミ撮影のチャンスがあれば、α99ⅡでSAL70300GかSAL70200GⅡ+SAL20TCで対応。
フレーミングの練習にはなるでしょう。

ワイド保証のお陰で3年間は無償修理。
1週間ほどで直ってくるようです。

トラック&フィールドシーズンに入ると毎週試合になるので、修理に出せません。
今がナイスのタイミング。

5限目は性教育でゲストティーチャーが見えます。
午後から出張の校長先生から写真を頼まれたので、職場のコンパクトデジカメSONYDSC-WX350で撮影。
ここでもやっぱりSONYです。
コンパクトデジカメでも侮れません。Gレンズ、1820万画素なのできれいに撮れます。
職場の記録写真なら十分です。
暗いシーン、速い動きはやっぱり一眼ですが、コンパクトデジカメもなかなかです。

ゲストティーチャーの表示するスライドを全て撮影。
資料になるので、学校便りに掲載するときの参考になるでしょう。

続きを読む


nice!(7)  コメント(2) 

旭地蔵ご祈祷 [日常]

朝の体重67.3kg。
とても寒い朝になりました。

20180124asa.jpg

朝日
99A09715-2.jpg



















1月24日は初地蔵。
我が家の前の旭地蔵ご祈祷の日です。
1日お休みをいただいています。

昔々「この地域に危機がやって来たらここを掘りなさい」と弘法大師が言ったと伝わっている地蔵様。
地区内には500mくらい離れたところには弘法井戸もあります。
今年は弘法井戸のご祈祷は無くなったそうです。
お守りをしてくれる方が高齢になり、動けなくなってしまい後継者がいなくなったからだそうです。
残念です。

うちの前の地蔵さんは、かつて地震があって津波が地蔵様の前で止まったとも言われています。
伊勢湾台風でも人的被害は無かったそうな。

朝日の方向を見ている旭地蔵。
地域を守ってくれているのかも知れません。
我が家が先祖代々世話をしています。
そのおかげで我が家が平和で幸せに暮らせているのかも知れません。

私が小さい時には、ここの前でくじ引きや綿菓子屋さんが出て賑わっていました。
凍った田んぼでスケートをして氷が溶けて田んぼにはまって叱られた思い出があります。

少子高齢化でお参りに来る人は少なくなりました。
叔母の話では昔の3分の1になったとのことでした。
叔母は80歳を過ぎてもお参りに来る人をお迎えしてくれます。
この係も私の叔母達が交代でやってくれていました。

父の姉にあたる叔母は息子が小さい時に脳膜炎になり「助からない」と言われたのを地蔵さんに拝んだら回復して元気になったので、御礼にずっとお参りなどを欠かさなかったそうです。
辛いことがあったときに地蔵さんを拝んで乗り越えた方々がたくさん居て、その御礼に毎月24日にお参りに来るひともいます。
かつては地域の方がみんながお参りに来ていました。
そんな感覚が伝承されていないのは残念ですが、伝えていくのも私の役目かも知れません。

妻はこのご祈祷の準備のために、ご祈祷料を納めてくれた方への配り物や、お弁当の準備、そうじなど一週間くらい準備をしてくれます。
私も少しだけ手伝いました。

当日はとても寒い日で風が強かったのですが、我が家は南東向きなので北風はそれほどでも無く、何とかできました。

ご祈祷の後地域の方と我が家でお話ししながらお食事。
自治会長さんの話では人口がすごく減っているとのこと。
漁協の理事の方が猟師塾をしていて10人くらい移住者を受け入れている話も聴きました。
こんな工夫はもっともっと志が全力を挙げてやることだと思いましたが、予算が無いなどいろいろな理由で進みません。
やっぱり民間の力が一番かなあ。
とても良い話を聞けました。

99A09731-2.jpg

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 

ゆきちゃん [日常]

朝の体重67.4kg。

99A09707-2.jpg
朝日
9AE06401.jpg

1月22日に降った雪が積もって車が動かない心配がありましたが、伊勢からの先生は電車で出勤。
伊勢の道路は凍っていたそうです。

LightroomCCの体験版を使ってみたり、PhotoshopCCを使ってみたりしていると、SilkyPixにない機能がたくさんあり、もっと早く乗り換えておけば良かったと思い始めました。
ただファイル名を自由に設定する方法が分からないのでちょっと躊躇しています。
ただ、妻からお許しが出たので、体験版の使用機関が終わったら購入です。

午後から教頭会研修会。
ちょうど1年前の雪の日に出会った有紀ちゃんが講師としてきてくれます。
有紀ちゃんは盲目のカウンセラー西亀先生の講演会をみやざき中央新聞中部特派員として取材に行ったときに知り合いました。

笑いヨガの先生が雪のために来られなくなったので、急遽代わりに講座をしてくれたのでした。
その講座がとても良くて、話し方、声のトーンで雰囲気が変わる。
自分の気持ちも変わる体験ができたので、教頭会研修会の講師として紹介しました。

学校現場の先生方は一般社会で行われているセミナーに参加する方が少ないようです。
特に私の地域の方はそんな傾向です。
伊勢より北の方に行くとけっこう一般のセミナーに参加する人が多いです。

管理職の声かけや雰囲気づくりはとても大切だと思います。
そんなときに有紀ちゃんは最適だと思いました。
西元有紀さんとおっしゃってとても魅力的な女性です。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 

親になった日 [日常]

朝の体重67.4kg。

99A09705-2.jpg

朝焼け
9AE06373-2.jpg

朝日
9AE06378-2.jpg

















お天気下り坂なので、東の空が真っ赤になりました。
29年前の今日長女が生まれました。
朝7時になったら電話をしようと思ったら6時40分に電話がかかってきて、「ありがとう」と言われました。
しっかり育っています。
春にはお母さんになります。

この子が生まれてから私たちは親になりました。
教育という仕事に就いていながら親の気持ちがなかなか分からなかった私たちが、親に寄り添えるようになったきっかけになりました。
自分以外の命が動いているのは感動でした。

指導の仕方が変わったとも言われました。
「mukが優しくなったから見に来た」という卒業生がいました。
三女が生まれたときにもさらに優しくなった気がします。
基本的な姿勢は変わらずとも、相手の気持ちを考えることができたのかも知れません。
子どもが生まれると、人間の幅が広がることにつながるのでしょう。
育児は育自とも言われます。

その後二女三女も生まれ楽しい我が家ができました。
今度は祖父祖母になる日が来ます。
ご縁に感謝です。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

ご祈祷準備 [日常]

朝の体重67.1kg。
水平線の霞がちょうど良い感じ。
朝から写真の現像ソフトの体験版をいじっていて、だるま朝日を見逃しました。
自宅から撮影できると油断してしまいます。


20180121asa.jpg
朝日
2018-0121asahi.jpg

写友の現像した写真を見たり、紹介文を読んだり、フェイスグループメンバーからの評判を聞いて、LightRoomCCの導入を検討しはじめました。
バージョン5までは購入していたのですが、使い方が分からずあまり使いませんでした。
今回も一度体験版をノートPCに入れてみましたが、使い方が分からず消去しました。
それでも自宅でもやってみようとダウンロードしてインストール。
じっくりやってみたらきちんと使えるではありませんか。
明瞭度やシャープネスなどSILKYPIXよりきれいに現像できました。

結局毎年10000円くらいバージョンアップ料金を払っているので、月々1058円税別、年払い12700円。
これでクラウドも使えて、フォトショップも入っています。
現像の仕方などの交流もでき、アドバイスもいただけるで購入決定です。
楽しみです。

1月24日の初地蔵のご祈祷に向けて朝から地蔵さんの周りを掃除しました。
地蔵さんの中も木の葉や雑草、ゴミを取ってきれいにしました。
24日は寒くなりそうなので心配だなあ。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 

新年会 [日常]

朝の体重67.5kg。
また66kg台が遠くなってしまった。

しっとり感のある朝だったので、ピンクの朝日が見えました。

20180120asa.jpg
朝日
20180120asahi.jpg

午前中は陸上クラブの練習。
集合したときから半袖短パンの子がいるくらい温かく、子ども達の動きが良くなりました。
やっぱり温かいとよく動けます。

コーディネーション的なジャンプ運動も新しいものにすると子ども達は迷いますが、そこからどんどんできるようになります。
できるようになると、姿勢が良くなりリラックスして動け、スムーズに動けるようになります。
さらにジャベリックボール投げが良くなってきました。
ボール投げができるようになると調整力がつきます。
子どもの成長には目を見はるものがあります。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

表と裏 [日常]

朝の体重67.0kg。
寝る前の最中が悔やまれる。

20180119asa.jpg
朝日
20180119asahi.jpg

20180119tuki.jpg

しっとりとした朝でした。
気温もいつもより高めです。
富士山は見えませんでした。
来週は寒くなるようです。

昨年「日本の青空」という映画を見に行きました。
日本国憲法ができたときのいきさつが描かれた映画でした。
今の憲法はGHQがつくったと言われていますが、当時の日本人も関わっていた事実の映画です。
その映画を見に行ったので、上映していた方が2月の会の案内を持ってきてくれました。
そして現憲法を守る署名もおいていきました。
私は改憲派なのですが、署名はどうしましょう。

志事は平常。
教委からのメールが少なく、調査が無いので、校舎のかたづけや巡回がほとんどでした。
漁港の外壁にみんなで描いた絵の仕上げを美術の先生がやっているので、お手伝い。
今まで任せっきりでたいへんだったようです。
もっと協力せねば。

思い立ったら直ぐ行動。
一緒に塗っていたら職場から連絡がありました。
14時にお客さんが来る予定でした。
忘れていました。
なんとか14時には間に合いましたが、目の前のことに一生懸命になりすぎました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

富士日待 [日常]

朝の体重67.2kg。

20180118asa.jpg
富士山
20180118fuji.jpg
















朝日
20180118daruma.jpg

暖かい朝を迎えました。
寒暖の差が大きくなっているので、体調管理が難しいです。
インフルエンザも流行り始めています。
気をつけましょう。
昼間はぽかぽか陽気で、エアコンを入れなくても良いくらいでした。

志事は平常。
教委からのメールが少なく、書籍のかたづけや、紙ゴミのかたづけなどに集中できました。
校舎巡回では生徒の授業中の姿勢を注意。
どうしても緩んでしまいます。
腰骨を伸ばすことで気持ちが変わってくると思うのですが、なかなか出来ません。
今まで許されてきたからでしょう。
廊下から教室を覗いていて私と目が合うと姿勢を正します。
分かっているのだろうけど・・・・・。

ちょっとのんびりした日だったので、読書がたくさんできました。
難しい本なのでなかなか進みません。
少しずつ少しずつもう一ヶ月以上読んでいます。

みやざき中央新聞の水谷編集長は直ぐに読んで感想を社説に書いていました。
執行早舟著「憧れ」の思想。
不合理に向かうことが人生の目的。
未完に挑戦する。
言っていることはわかりますが、なかなか進みません。
たまにはこのような本も良いのかも知れません。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

阪神淡路大震災 [日常]

朝の体重68.1kg。

20180117asa.jpg
23年前の1月17日、5時46分ドーンという衝撃に飛び起きてタンスをおさえていました。
3人娘と妻と一緒に寝ていて、ふすまがビリビリ鳴った後どーんときました。
とにかく子ども達を守ろうと必死でした。
テレビをつけると神戸がたいへんなことになっていました。
昨日のように思えます。

あの日から連絡の取れなくなった友だちがいます。
しばらくして神戸から転校してきた生徒がいました。
地震によって人生が変わってしまった人がたくさんいます。

あれからも東日本、熊本大分、中越などなどたくさんの地震が起きています。
次は南海トラフと言われています。
心と者の備えをしっかりしましょう。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

禁酒の日 [日常]

朝の体重67.4kg。

20180116asa.jpg

朝日
20180116daruma.jpg

低気圧の接近で湿度が上がったためかしっとりとした朝。
富士山は見えませんでしたがピンクのだるま朝日を拝めました。
29日の月を探しましたが、明るくなってしまい見つけられず残念でした。

出勤途中に地元の小学校に資源回収の書籍を置きました。
その影響で出勤が遅れ登校指導ギリギリになってしまいました。
投稿が遅れると校務員の方が心配するので、登校途中の生徒に「直接投登校指導に入っていると伝えて下さい」とお願いすると快く引き受けてくれました。

登校指導では出会った生徒には必ず声をかけ、挨拶だけでは無くプラス言をつけました。
すると生徒も笑顔で応えてくれます。
冬休み明けテストの日だったので、「勉強はどう」。前日休んでいた子には「体調はもう良いの」
続けていこうと思います。

午前中は校舎巡回とトイレのスリッパそろえ。
テストなので教室はとても静かです。
合間に閉校に向けての片付けもの。
ずっと置きっぱなしになっていた物を片付けました。
まだまだ、書籍類がたくさんあります。
資源回収に回しましょう。

職員室にもワークの見本など夏休みからのものがたくさん。
コツコツと片付けます。
さらに久しぶりの調査があり、直ぐに対応。
倍速で志事をしたので午後から時間が空きました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 

成人の日 [日常]

朝の体重68.4kg。
食べ過ぎが続きます。

20180115asa.jpg

20180115tuki.jpg

富士山と朝日は雲の中。
自分の中では1月15日は成人の日。
仕事に行くのがなんだか変な感じ。
それでも、心の持ち方のお陰で月曜日に仕事に行くのが楽しみです。

お正月以来のみやざき中央新聞。
同じ本(喜多川泰さんの「ソバニイルヨ」)を読んでも出てくる文章がこんなに違うのかと、水谷編集長の社説に感動。
文章力、伝える力を鍛えるにはやっぱり読書が一番かも知れません。

志摩市ではメガソーラーの設置工事による里山の開発で、土砂が英虞湾や的矢湾に流れ込んで、海洋汚染の可能性があります。
また、イノシシや他の野生の動物が畑を荒らすのも山が開発されてしまったことも影響しています。

太陽光発電は設置だけして、後は知らないという業者もあり、とても心配です。
実際は太陽光発電は安定しないので、曇りや雨の日のために火力発電は出量を抑えながらも運転しています。
出力を上げるときに余計なエネルギーが居るので、結局太陽光発電の分よりエネルギーを使ってしまうとい言うことも聞きました。
メガソーラーよりも、各家庭の屋根に設置して、省エネすれば良いと思います。
里山を更地にしてしまっては温暖化対策にもなりません。
困ったものです。

夕食に的矢の牡蠣をいただきました。
年を越えるとみが大きくなり食べがいがあります。
的矢にメガソーラーができてしまうと牡蠣の養殖に影響があるかも知れません。
三重ブランド第一号認定の的矢牡蠣。守っていきたいです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 

塵も積もれば山となる [日常]

朝の体重67.6kg

20180114asa.jpg
朝日
20180114asahi.jpg
富士山
20180114fuji.jpg
















20180114fuji2.jpg

20180114tuki.jpg
とても冷え込んだ日でした。空気が澄んで富士山がくっきり見えていました。
朝日が上がった後でもピンクの富士山が見え、1日中見えていました。

ファーストアスクのポイントを交換したまま使っていなかったら、知らないうちに3500円分ありました。
早速Tポイントに交換。
コツコツ貯めるとたまるものです。
知らず知らずのうちにたまったものが大きくなることは良くあることです。

午前中は長島りょうがんさんのライブトークに参加しました。
りょうがんさんは新採当時中体連で一緒にしごとをさせていただき、若いときに無茶をした仲間です。
冒頭から感動で涙がこぼれそうになりました。
隣の女性の方は最初からハンカチで涙を拭っておられました。

人と人の関わりで、子ども達が大きく変わる、どうせ変わるのなら良い方向に変われるように大人が接していく。
人と人の関わりの中で、子どもが変わる。

毎日毎日小さなことで怒られ続けていると知らないうちにそれが積もり積もって、悲しい心が大きくなります。
ここにも塵も積もれば山となるがありました。

それでも温かい人間関係に触れると一気にに回復することもあります。
「おこだでられませんように」の絵本から学ばせていただきました。
帰宅してこの話をすると妻は「その絵本を読んだとき泣いたよ」と言っていました。
人に「そっと優しく」なろうと思いました。

人の心のなかに神様は住んでいる。
99%変われなくても1%で良いから変わって、顔と顔で話せる関係を気づいていこうという話でした。
明るい元気な大人になっていこうと元気になりました。
感動のコンサートがもっともっと広がると良いと思いました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 

新アイテム [日常]

朝の体重68.1kg。
ビールを飲むと食欲が増します。

20170113asa.jpg
富士山
20180113fuji.jpg


















20180113tuki.jpg

とても冷え込んで良い天気。
富士山がくっきり見えていました。
安乗漁港など出かけると良いのですが、寒すぎてへこたれました。

午前中は陸上クラブの練習。
今回からあたらしいアイテムの登場。
ずっと勤務校に眠っていて何年も使われていなくて、廃棄処分になった、大きなメガホンを借りてきました。
音が大きすぎて、まるで運動会のようだと大笑い。
近隣に迷惑になるので、少し音をおさえました。
スピーカーを持って走らなくて良いので、自分が動きやすいし、子ども達も音がとりやすそうです。

さらに今までのマイクロハードルより低いハードルを導入。
低学年の子達はもちろん、高学年の子も動きが良くなっています。
やっぱり新しいものを導入すると、子ども達のテンションが上がるようです。

動きがとても良くなった子がいます。
地道に続けているとあるときぽんと動きが良くなります。
子どもってすごいです。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

氷点下3度 [日常]

朝の体重67.8kg。

20180112asa.jpg
富士山
20180112fuji.jpg

















朝日
20180112asahi.jpg

20180112tuki.jpg
出勤時車の外気温表示が氷点下3度とても寒い日でした。
NHKのアナウンサーは「マイナス」と言わずに必ず「氷点下」と言います。
丁寧だなあ。

数年前横山展望台で氷点下4度を経験しましたが、それに次ぐ記録でした。
温暖化はどこへ行ってのでしょう。
そういえば映画day after tomorrowでも温暖化の影響で大寒波になっていました。

冷え込んだおかげで富士山がくっきり見えていました。朝のグラデーションもきれいでした。
朝日は雲が少しありましたが、水平線から出ています。夜中の月もきれいでした。
大好きな景色が4つ揃いました。

1月11日にα9のアップデートの発表があったのに忘れていました。
これも誕生日プレゼント?
いつもはこんなアップデートはその日にしていたのに忘れるとは、仕事や家事に集中していたのでしょう。
良いことかも知れません。
まずは目の前のことを一生懸命しましょう。

58歳になり仕事は後2年。
退職後のことを考えてあれこれ言うことが増えてきましたが、それよりも今を大切にしていきます。
そんな思いで志事をしていると、はかどるはかどる。楽しささえも感じるようになりました。
ときどき「めんどくさいな」という気持ちが出てきますが、直ぐに考え直して、「どうせするなら精一杯」と思い直せます。
講演会、CD、読書効果です。

市内の中学校の学年集会での後援依頼が来ました。
さらに陸上部にもミーティングをお願いしたいということでした。
ありがたいなあ。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)